「時代の一歩先を歩くベンチャーネットのビジネス」は、コンテンツSEOやマーケティングオートメーションなどの情報サイトです。

時代の一歩先を歩くベンチャーネットのビジネスブログ:17年12月05日

2017.12.05

コメントは受け付けていません。

33-10

減量をする時には、
いきなり今までの食生活をがらりと変えることは
やめた方がいいと思うんですよね。

最初のうちはやる気がありますから
何とか持ちこたえられるかもしれませんが、
長期間続けることは難しいでしょう。

最初のうちは、
比較的楽な減量法から
試してみた方が良いと思うんです

例えば、
食べる事の量自体を変えなくても
食事の「内容」を変えてみるとか…

具体的に言うと…
夕食にいつも、とんかつを食べていたとします。
このとんかつを生姜焼きに変えてみましょう。

生姜焼きにしても、
減量中はあまりお勧めできませんが、
揚げ物であるとんかつと比べれば、
幾分脂分も控えめでしょうし、
カロリーも少なめでしょう。

ですから、
今までのカロリー摂取量と
比べれば少なくなっていることは確かです。

でも、おそらくご飯のボリューム自体は、
あまり変わらないのではないでしょうか?
ウエストも満足しているはずです。

とんかつを生姜焼きにしたところで、
あまりダイエットの効果は出ないかもしれません。

しかし徐々にではありますが、
ダイエットに入るということを
体に教え込むことはできるはずです。

少し料理を見直すだけでも
結構カロリーを減らすことはできるのです。

そしてダイエットをするということへの
心構えを作っていきましょう。

健康的に減量をする場合には、
すぐに結果なんて出てくるものではありません。

なので、
いきなり過激なことをやるよりも
できることから始めていって、
確実な成果を出すことの方が重要だと、
おれは思います。

・・・と、書いてみるテスト

時代の一歩先を歩くベンチャーネットのビジネスブログ:17年10月05日

2017.10.05

コメントは受け付けていません。

33-07

皆さんが気になる体脂肪。
ダイエットをしている人にとって、
とても気になるのは、皮下脂肪ではないでしょうか?

二の腕や大腿部、ウエストのプルプルした皮下脂肪、
どうにかならないものかと…

外見上は痩せているように見えても、
体脂肪率が高い人は、皮下脂肪がたっぷりで健康上もよくありません。
肥満解消のためにもシェイプアップが必要です。

もともと痩せている人は、
4KG~4キロ痩せれば外見上もかなり変わりますから、
短期間の食事制限でダイエットしようとするのは大間違い!
さらなる悲劇を招くことになるのです。

食事制限のみで痩せると、筋肉が落ち、
脂肪だけがそのまま残ってしまいます。
誤ったダイエット法によって、
若い女性に増えているのが、このタイプの肥満なんですよね。

女性は特に
「運動するとすぐに筋肉がついてしまう」と、
運動によるダイエットを避けてしまいがちですが、
それは誤りなんです。

よっぽど特別なトレーニングをしない限り、
筋肉ムキムキな身体になることはありません。
筋肉がついてしまうことよりも、
筋肉がつくことで、基礎代謝量が増え、
消費するエネルギーが増えることの方が重要なのです。

基礎代謝とは、
人間が生命を維持するために、最低限必要なエネルギーの消費のこと。
同じ量を食べていても、
筋肉がついているからだの人の方がエネルギーの消費量は当然多くなります。

ですから、
食事制限で痩せて、脂肪だけが残り、
消費するエネルギー量も減るという悪循環に陥る前に、
カロリーを摂取して、エネルギーを減らす運動をしながら、
筋肉をつけていくことを考えましょう。

え?もう時間だ。仕事行ってきます~

時代の一歩先を歩くベンチャーネットのビジネスブログ:17年07月05日

2017.07.05

コメントは受け付けていません。

33-07

こんにちは

今日はヤル気のでない一日です。

でも・・・
今日はどういうわけか、モチベーションが高いです(笑

休み明けはヤル気が出ないと言う人も多いけど、
最近なんだか毎日ヤル気がでません。。。

友人にも、よくイライラして短気になってると
言われたし、カルシウム不足!?

ダイエット紅茶や寒天ラーメンは
続けているけど、ストレス発散でヨガとかもしてる。

岩盤ヨガもやってみようかなー。

たしかにまったりしようってぐったりしてる日はあるし。

ネパールとか行きたいなーとか思っても、なかなか
最近は旅行にいけず。

明後日は成田に行く約束があるけど、それも
自分から行きたい!ってわけじゃなく、誘われていくことに
なったし。

そういえば雲ひとつない晴天とか天気がきになったりもするんだよね。

雨だったら行きたくないなーとか・・・みなさまない?

ミーは基本的に雨の日は外に出たくない人(笑)

元気もないから、たまには野菜餃子でも食べようかな。

好きな物を食べて、好きなことをするっていうのも絶対に
良いことだと思うしね。

なんか・・・どんどんテンションが下がっていきそう(笑)

くらーい人になっちゃうよ。

こんな日は1日家で寝ていたい。

冬眠できるクマがうらやましい・・・

とはいえ、最近は食料がなくて、クマ社会も大変みたいだけどね。

お腹が空きすぎて、山から下りてきて殺されてたら、たまらない。

あれも、なんか方法はないものなのかな。

ま・・・それなら、人間の方がまだ良い!?

じゃんじゃん

時代の一歩先を歩くベンチャーネットのビジネスブログ:17年05月05日

2017.05.05

コメントは受け付けていません。

33-06

おはようさんですー

今朝起きたら、首が回らなくて・・・。

痛くて下も見れないくらい。

12時から大切な仕事があるんだけど、朝いちで
病院に行ってくる予定。

気持ち傾いているし・・・カッコ悪い。

腰回しをやった時に、ひねった!?とか思ったけど、
たぶん寝違えかなー。

わき腹が痛いとか、筋肉痛とかとは違う気がするし。

わたくし…ほんと情けない。

毎日オルビスのダイエットシェイクを飲んでいるんだけど、ストローも
なかったし、今日はお休み。

でもさ、へんせきやダイエットゼリー オレンジ味、
ウォークフリーとかにしても、毎日続けていて、1日
やらないとなんか変な感じしない?

特に食べ物、飲物系って、毎日の習慣だから、飲まないと不安と
いうかなんというか・・・。

定期購入を選ぶ人の気がよくわかる。

父親なんて、旅行にも持ってく!とか言ってるくらいで、
癖や習慣って凄いなって思います。

笑えたのが友達。

ドイツ旅行に持っていくのを忘れて、飲まなかったから
太った…とか言ってて。

3KG痩せないとってまた頑張ってたけど、飲まなかったからと
いうより生活と食の違いもあるし、そんな時まで気にしてたら楽しく
食べれないような気もするんだけど・・・。

ふだん野菜餃子を我慢しようと言っているのと違うんだから、
そーいう時は美味しいものを食べないとなー(笑)

そのくせ曇りのち雨だから・・・とか天気次第なとこもあるから、
あたしはおかしーでしょ!?って思うんだけど。

時代の一歩先を歩くベンチャーネットのビジネスブログ:17年04月05日

2017.04.05

コメントは受け付けていません。

33-05

「簡単ダイエット」って、
最近、よく耳にしませんか?

「食べるだけ」とか「飲むだけ!」
または「書くだけ」なんていう
簡単ダイエット法が巷では話題になっていますよね。

でも、
どんなダイエット法でも、
効果が出るまで継続して行うことが大切ですね。

そのためには
やっぱり無理なくできる
簡単なシェイプアップ法を選ぶ必要があります。

いくら簡単でも、
「食べない」とか、
「一つのものだけを食べ続ける」というような
シェイプアップ方法はNGですね。

身体を壊してしまっては
せっかくのシェイプアップも台無しになってしまいますよ。

きちんと栄養バランスを考えた食事、
そして適度で無理の無い運動を取り入れた
健康的な簡単減量を実行してみましょう。

ダイエットで大切なのは
消費カロリーと摂取カロリーのバランス。

摂取カロリーよりも消費カロリーが上回れば、
自然と体重も落ち、減量することができます。

でも体重だけ落としても、
綺麗な体型とはいえませんね。

からだを引き締めることも大切なので、
有酸素体操などで、無理なく続けられる
簡単エクササイズを探してみましょう。

食べるだけで痩せられるとか、
一食置き換えるだけで痩せることができちゃう…という
ダイエット食品が販売されていますね。

一見、簡単ダイエット法に見えますが、
こういった減量食品って
なかなか続けられるものではありません。

かえってストレスがたまり、
リバウンドの原因ともなるので、
簡単ダイエットとは程遠いものといえるでしょう。

一番簡単なダイエット法は、
適度な体操を習慣にして、基礎代謝を活発にし、
カロリー消費を高めることだと思います。

時代の一歩先を歩くベンチャーネットのビジネスブログ:17年03月05日

2017.03.05

コメントは受け付けていません。

33-09

あれはぼくが小学3年生の秋、
窓を閉めて寝る季節のことだった…

お母さんはよる9時から10時の間に自分の部屋にこもり、
「決して襖を開けてはいけない」と言った。
俺はそれに従った。

だけど、それにしても、
一体、母親は何をしているのか?
なぜおれは見てはいけないのか?
何か秘密でもあるの?…
そのうちだんだん妙な疑惑と不安がのしかかってきた。

もしかして、
お母さんは「鶴の恩返し」に出てくる鶴ではないか?
隠れて織物を織っているのではないか?

実は「雪女」で、襖を開けたら、
真っ白の風にくるまれ、消えていくのではないか?
ミーは、そんな化け物から生まれたのか?

怖いやん…めちゃ怖くて、泣きそうやん…

こんな秘密を持つなんて、
きっと母親はおれが嫌いなんだ、
実のむすめじゃないからだ。

私はなんてかわいそうな娘だ。
…泣きたくなって、襖を開けてしまった。

すると、母はなんと腹筋運動の真っ最中!

「こら、開けたらあかんて言うたやん」
もうすぐトレーニング会で、
母は、競争に勝つために特訓中なのだった。

「あんたがおったら集中でけへんから、ひとりでやりたかったのに~、
もうええわ。やめよっ!」
と、食卓に来てお茶を飲んだ。

そこで、べたべたとくっつく、
しけたしょうゆのあられを一つずつ5本の指先につけ、
指をなめずに食べた…
これ、お母さんとあたしのお気に入りの食べ方。

「いつものことやけど、こうして食べたら、おいしいなぁ~」
と笑うママ。

で、あたしは5本の指を寄せて、
5つのおかきを同時に口に入れるという技を極め、
母の絶賛と大笑いを得たのだった。

こんなことで絶賛してくれるのは実の親以外あり得ない。
間違いなくわたくしはお母さんの娘だ!
すごく嬉しくて、そして、涙がとてもしょっぱかった。

関連記事

コメントは利用できません。

Calendar

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031